ナース

費用相場はどれくらい

先生

品質と注入量もチェックを

ボトックス注射は、ボツリヌストキシン製剤という薬剤を患部に注射する美容法です。小顔治療の他にもシワ取りなどに絶大な効果があり、現在とても人気の高い施術ですよね。自由診療ですから、価格の設定は美容外科によってマチマチとなり、費用相場は気になるところ。特にボトックス注射は持続時間に限りがありますので、定期的に治療を受けることも含めて予算組が必要となり、1回の治療費は要チェックです。ボトックス注射の料金は美容外科のホームページなどに表示されていますが、小顔だけでなくワキにも行う治療なので、注射をする部位によってパーツごとに設定されているのが一般的です。1部位につき1回分の単価で設定されていますが、使われる製剤の種類や品質、注入する量によっても料金差が出ますので、パッと見た額面だけで判断しないように注意したいですね。相場は一概に言えませんが、ボトックス注射で小顔効果を狙うのであれば、1回の治療で5〜10万円程度の料金が現在の主流となっているようです。ただ、これよりもっと安価な単価を設定しているところも徐々に増えてきていますし、初回だけかなり割安に設定しているところも多いです。基本的に数ヶ月おきに注射することで効果を安定させることが出来ますが、中には1回の注射だけで満足する人もいますので、初回の割引はかなり嬉しいサービスですよね。輪郭注射することでフェイスラインがスッキリ小さくなり、平均的には1ヶ月程度で自然に顔やせしたような効果が得られ、その後定期的な注射で状態を安定させることが出来ます。反対に、多少割高な設定にして、通常よりかなり量の多いボトックス製剤を注射することで、1回で大きな小顔効果を得られる工夫をしているところもあります。美容外科によってテクニックや理論が異なる場合もありますので、事前に納得して治療を受けるようにしましょう。また、治療を受ける時にもう一つチェックしておきたいのは、万が一注射後に不満がある場合に備えて、アフターケアのサービスが用意されているかどうかです。美容外科によっては、万が一満足出来なかった場合は低価格で追加注射をしてくれるサービスがあったりしますので、そのあたりも判断基準になるでしょう。安全性に関しては、きちんとしたメーカーのボツリヌストキシン製剤なら世界中で何万件もの症例があり、後遺症などの心配はないので安心して施術を受けることが出来ます。美容外科による小顔の治療は、従来はメスによる手術が主流でしたが、現在では注射による治療が非常に多くなっています。施術後に腫れや出血などもほとんどなく、翌時から普通に仕事が出来るのは何より助かりますよね。注射が不安という人でも、専用針は非常に極細で痕も残らないほどなので、ほとんど場合は心配はないでしょう。どうしても不安な場合は、別費用になることが多いですが、皮膚に塗るタイプの麻酔クリームなども処方してもらえるので、カウンセリングの時に相談しておくと安心ですね。顔が大きく見える原因がエラの筋肉によるものであれば、ボトックス注射をすることで、ほとんどのケースで改善することが可能です。